おふくのシンプルライフダイアリー

自称シンプリスト主婦の日々の記録

おふくってこんな人

こんにちは。

おふくのシンプルダイアリーの管理人おふく@ofukudiary)です。

 

このブログは自称シンプリストのおふくが、更にシンプルに心地よく暮らすために日々奮闘している様子を書いたブログです。

 

断捨離・片付け・インテリア・節約・子育てのボヤキなど、役立つ情報も交えながらお話していけたらいいなと思っています。

 

おふくのプロフィール

年齢 30代後半

職業 お針子的な

血液型 O型

趣味 断捨離 物作り おうちヨガ

好き♡ ビッケブランカ オフィシャル髭男dism 星野源 無印良品 辛い系アジア料理 韓国

 

おふくの歴史(結構ハード)

中学時代

バブルの崩壊で父の会社も崩壊し住む家も何もかもなくなる。

 

高校時代

高校(音楽科)に通うものの、お金がないため色々と不具合が発生。

中退し単位制の公立高校を再び受験。
働きながら高校に通う。

 

大学時代

授業料節約のため大検(高等学校卒業程度認定試験)を受けサクッと大学へ。
通信制大学に通いながらバイトを何個も掛け持ち(勉強してない)。
何か月も休みなしで朝6時から夜中の1時ごろまで働きまくる。

 

未婚の母時代

23歳で息子(現在15歳、不登校、広汎性発達障害)を出産し未婚の母になる。 

趣味を貯金に決め、節約に燃える。
月収手取り10万、2年で車をキャッシュで買えるほど貯める(笑) 

その後、病院で正社員になり収入が倍になるがドクターのパワハラに耐えられず突発性難聴になり右耳が聞こえなくなる。

息子に発達障がいの診断がつき途方に暮れる。

 

専業主婦時代

バツイチ子持ち(養育費あり)から熱烈アプローチをうける。
息子によくしてくれること、そしてなんだか出世しそうな男な予感がしたので(笑)結婚する。

娘を出産(現在小1、父親似できよし)

息子の問題行動がひどく、周りから常に後ろ指刺されているような気がして、娘の公園デビューすら出来ずに家にひきこもる。
することないのでひたすら発達障害について勉強しすぎて多分専門家以上に詳しくなる。

何かを変えたいと思い断捨離をはじめ、本格的にはまる。

ストレスで大腸から出血し入院する。

 

パート主婦時代~現在

環境を変えるため保育園当選を機に、母が店長を務める店で働きはじめる。

当時中1の息子が先生や友達とトラブルになり不登校になる。

保育園のクジで保護者会の会長に当たり病む。

眠れず食べられず立つのもしんどいくらい痩せこける。(標準体重-15キロくらい)

1年ほど前に保育園で知り合ったママ友と仲良くなり、週2.3回遊びに誘われるようになる。はじめはイヤイヤながらも気分転換のためにと遊ぶように。

性格が私とは真反対で楽天的な、いい意味でも悪い意味でもいい加減すぎるママ友におどろきながらもこんなに気楽に生きてもいいんだと知る。

少しずつ前向きに、自分の人生を楽しむことができるようになる。

体重も徐々に戻り、気が付いたら最高記録をマーク(^_^;)

私が変わりだしてから、一時期はひきこもりと反抗期で大変だった不登校の息子もおだやかになり、高校へ行き普通に暮らしたいという目標を見つけ前向きに動き出しているところ。

 

おふくとパソコン

私がインターネットをはじめたのは高校生。
その頃はブログなんて便利なものはなく、皆自分でホームページを作ってた時代。
私も本を片手にタグ打ちでホームページをつくりチャットにあけくれる日々。
まだブラインドタッチもできない人が多かった時代に自作PCまで作っちゃうほど。
大学では情報デザインを勉強し、PC関係の資格をいくつか取得。

子供を産んだ後に経験したたくさんのストレスから、人前で話すことに極度の緊張を感じ言葉が出てこなくなり、どもるように。
記憶障害のような症状も出始め、昔のことも所々しか思い出せなくなってしまい、単語もでてこなくなり好きだった文章を書くことも苦手に。
なぜかパソコンに関する知識もスッポリ抜け落ちてまるで初心者。

そんな私ですが、このままでは本当にボケてしまうのではないかと恐怖を感じ、書くことで脳を活性化できるのでは?と、ブログはじめました。
やっているうちに色々思い出すのではと期待していましたが全然ダメ。
デザインはおろか、一記事書くのも一苦労ですが必死で頑張る日々。

そしてブログといえばTwitterと聞き、はじめてはみたものの、ツイートするのもリプするのも人とかかわることが怖くてなかなかできず。
使い方もイマイチよくわからない状態。
いいねするのにも悩み、自分からフォローもできない…。
なのでこんな私でも仲良くしてもいいよ~という優しい方がいましたら是非お声掛け下さいね。

どうぞよろしくお願いします。

 

2019.1 おふく