おふくのシンプルライフダイアリー

自称シンプリスト主婦の日々の記録

玄関マットを断捨離*玄関マットを捨てることに決めた2つの理由とは

 

我が家の玄関は何年もの間あたりまえのように玄関マットが敷かれていました。

この家に入居したころは何も敷いていなかったのですが、下の子が保育所に通いだすとだんだんと床が黒ずんで拭いても取れなくなり、汚れをごまかすために敷くことにしたのです。

使っていたのは数年前に流行ったニトリのゴブラン織バンダナ柄のマット。

リビングのラグとお揃いで購入してとても気に入っていたのですが、長年使っているのでだんだんと劣化。

交換したいとおもいつつも、いいものに巡り会えずずっとそのまま使用してきました。


しかし、今回ある2つのことをきっかけ新しいものに交換するのではなく思い切って処分することに決めました。

その理由をお話したいと思います。

 

玄関マットの状態

f:id:ofukudiary:20190205214133j:plain

購入したばかりのころはキレイな藍色でしたが、何度も手洗いするうちにどんどんと色あせてきました。

そして保育所から砂まみれの裸足で帰っくる娘の汚れを吸収し、白い部分はグレーに。

毛羽立ちもひどく白っぽいホコリが付きやすくなっています。

 

100円ショップで購入した、下に敷いている滑り止めのマットも

f:id:ofukudiary:20190205214208j:plain

だんだんと効果が無くなり、マットから顔を出していることもしばしば。

しかもちょっとねっとりしているのでゴミが絡まって汚いなぁと…それは前々から思っていました。

相変わらず気に入ったマットも見つからずなんとなくストレスばかりを感じるように。

 

玄関マットを捨てることに決めた理由

取れなかった汚れが取れたから

私は毎日掃除機をかけてから、雑巾で床を水拭きします。
汚れのひどいところはアルコールスプレーなどを使うことも。
でも今日は、先日コストコで購入したあるものを使ってみました。

 

超電水アクアクリーン

ph12.5という電解アルカリイオン水100%で作られている洗浄剤で、157やサルモネラ菌、ノロウィルスの除菌もでき、消臭もできるそうです。

コストコ好きの矢田亜希子さんが沸騰ワードで紹介していたので買ってみたのですが、これが本当にいい感じなんですね~。

なので、いつもは雑巾で水拭きのところを、超電水をシュシュっとして乾拭きしてみたんですよね。

そしたら・・・

before→after

f:id:ofukudiary:20190205214243j:plain
f:id:ofukudiary:20190205214253j:plain

今までなんとなく黒ずんでいためっちゃ床が白くなった~!!

あれ?玄関マットいらなくない?

ストレスも減るんじゃない?

 

生活環境が変わったから

娘が小学生になり靴下を履くようになりました。
学校内では上靴を履くので、裸足の頃に比べて足が汚れることはありません。

保育所の頃は一日中裸足だったので、いくら所庭にでたあとは足を洗ってくれるといっても帰ってみてみると足の裏は真っ黒。
帰って来たらその足で洗面所まで歩いていくのでどうしても床が汚れてしまったんですね。

夏になれば休みの日は裸足でサンダルを履くこともありますが、超電水があれば問題ない事が発覚したのでその心配もなくなりました。

 

玄関マットがある時~♪無い時~♪

 ある時もまぁ嫌いではないけれど

f:id:ofukudiary:20190205214155j:plain

ないときは、白さが増してかなり好き

f:id:ofukudiary:20190205214218j:plain

玄関マットが無くなったら、ストレスもなくなった~!

 

なにかを新しいものと替えたいと思った時は、一度思い切ってなくしてみたら無くてもいける、無いほうがよいこともあるかもしれませんね。

 

よかったらこちらもみてね↓↓
www.ofukudiary.net

 


掃除・片付けランキング