おふくのシンプルライフダイアリー

自称シンプリスト主婦の日々の記録

今まで捨てられなかったものを断捨離*新年断捨離一発目!

こんにちは、自称シンプリストのおふくです。

新しい年になりましたね。

今年もまた1年、気持ちよく断捨離できるよう願いを込めて・・・新年一発目の断捨離は、捨てようかと何度も悩みながらも今まで捨てることができずに置いていたもの思いきって手放すことにしました。

 

 

捨てられなかったものを断捨離

折りたたみ自転車を断捨離

f:id:ofukudiary:20190108235815j:image

9年ほど前、電動自転車が壊れて不便している時にとりあえず購入したものです。
しかし住んでいるのは坂だらけの地域なので変速がついていても歩いたほうが楽(笑)ほとんど使うことなく放置していました。

もったいないし息子が使うことを期待してたけれど、結局息子も新しく買った私の電動ママチャリを使っているので処分します。

 

健康食品を断捨離

f:id:ofukudiary:20190109000802j:plain

  1. プラセンタドリンク
    私かなりの虚弱体質なのですが、それに加えて息子の不登校や保護者会会長に当たったストレスから痩せ細り廃人化していた頃に、薬局で進められて買ったもの。
  2. 気の合うママ友ができて遊びまくってたらどんどん太り、性格もかわり、体調は…そんなに変わらないけど(笑)スッカリ存在を忘れてしました。
    存在を思い出した時には開封後かなりの時間がたっていたけれど、残量も多く、高価なドリンクを捨てるのはもったいなく飲むべきか飲まざるべきか悩んでいる間にまた数か月たってしまっていました。
  3. チアシード
    オメガ3を取らせるため息子に一時期食べさせていたのですが、飽きたと言われて飲まなくなりました。
    仕方なく自分で食べようと思ってはいたのものの、息子のためならめんどくさいことも苦にならずできるのに、自分のことになると面倒くさくて食べなきゃ食べなきゃと思い続けて何か月。
    持ち上げたらフタだけはずれてぶちまけました💦ケースごと処分。

 

 

キッチン菜園グッズを断捨離

f:id:ofukudiary:20190109000811j:plain

息子が学校に弁当を持っていた頃に、インスタグラムで弁当の写真をあげていました。
飾りとして使いたくて育てちゃえ〜と思い購入。
しかし、間もなくして息子は不登校に。
気合の入った弁当をつくることがなくなり必要なくなりました。

たまに育てるけれど、なかなか種を消化できずなんとなく負担に感じるように。
今年の目標である楽に生きるためにやめます。
母が欲しいと言ってくれたのであげました。

 

ぬか漬けを断捨離

f:id:ofukudiary:20190109001220j:image

夫が漬物好きなのではじめたぬか漬け。
最初はまめに管理していたのですが、仕事をはじめてから、漬けてることを忘れたり存在を忘れたりと放置することが多くなりました。

夏になり糠床の調子が悪くなり一年ほど冷蔵庫で眠っていました。
この冬に何度かつくってみて悪くなってはなかったのですが、やっぱりたびたび忘れてしまうので、私には向いてない。

こちらも母にあげました。
母はかなりきっちりした性格なのできっちり管理してくれることでしょう。

 

 

なぜ今まで捨てることができなかったのか

理由は簡単、もったいないから。
自分にもっと余裕があれば、本当は使いたいという気持ちがあるから。

残しても結局断捨離することになる

何年も断捨離を続けていますが、一度でもどうしようか悩んでやめたものは結局ほぼ捨てることになっています💦

にもかかわらず思いとどまって残してしまうのはなんでやら…。

最近では無駄なものを買うことが少なくなり、必要なくなればサクッと捨てることもできるようになったのでだいぶ不要なものはへってきています。

でもまだ初期から放置してある大物が残ってるので今年はがんばって手放そうと思います。

 

みなさんも今年は今まで捨てようか悩んでいたものを思い切って断捨離してみてはどうでしょう?

 

掃除・片付けランキング

にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ断捨離でゆとり生活